2020年06月26日

においに対する対処法

「こまめに拭く」は有効!!でも・・

でも、デオドラント製品の使用とともに、最も多くの人が試みるのが、こまめに拭いて清潔を保つ方法です。
アポクリン汗腺からの汗を雑菌が分解して腐敗臭を出す前に、汗を拭いて消毒用の軟膏などを擦り込む。

これは制汗効果と殺菌効果の両方を狙ったものであり、こまめに行えばかなりの効果が期待できます。ただし、こまめにというところがネックなのです。ワキの下の汗を拭き、軟膏を塗るなど、なかなか人前ではできない行動です。

もし実行すれば、顔をしかめられてしまうことでしょう。そうなると汗をかくたびにトイレにこもることになります。(<=ちなみに私は当時、こうしてました)

また、何度も付けることによる殺菌剤による皮膚への影響も心配です。いずれにしても長期にわたって行うのは、あまりすすめられません。

香水とワキガが混じると悪臭になる場合も
香りでニオイを撃退する方法は、世界的に見れば一般的な方法です。香水やオードトワレなどでエチケットすることももちろん大事なのですが、、、・使い方によっては化学反応の末悪臭を放つことになりかねません。よく中止しましょうね。
http://collegzone.com/
posted by 北の国人 at 08:45| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする